【当事者研究】

  • -

【当事者研究】

Category : facebook

【当事者研究】

カレッジ事務局の五味です。
6月30日午後の講座、
「今回のレポートは運営委員としてカレッジに協力して頂いている、市川さんにお願いしました。」

今日はNPO法人ふらじゃいるの方々をお迎えし、当事者研究を行いました。
ふらじゃいるの方から当事者研究について、
「苦労は解決ではなく解消する」「困りごととの付き合い方が上手くなっていく」というお話しがありました。
具体的に「幻聴さんが優しい幻聴さんになる」というエピソードもいただきました。
私は当事者研究に触れたことがなく、ドキドキ感の中で、講座は始まりました。

最初の自己紹介が印象的で、「名前」「気分」「体調」「自己病名」を言うというものでした。
自己病名ということを考えたことがなかったので、少しビックリしました。

講座が始まると、参加者の2名の方から、ご自分の苦労や困りごとを出していただき、
それについて参加者全員で、質問、アドバイス、を繰り返し、話をしていきました。
難しい感じはなく、ユーモアに溢れ、みんなで笑ったり、もちろん真剣に話を深めていきました。

ふらじゃいるの方から「やった人の方が幸福になるという統計も出ている」のお話しもありましたが
その通りだな~、という印象でした。

【事務局助っ人市川さん】