【当事者研究】

  • -

【当事者研究】

Category : facebook

【当事者研究】
こんにちは。リカバリーカレッジたちかわ事務局の小川です。
本日の立川は、30度を越える真夏日となりました!
そんな中、午前中はリカバリーカレッジたちかわではおなじみ、NPO法人ふらじゃいるさんをお迎えして「当事者研究」を行いました。
季節はずれの真夏日だったにもかかわらず、16名もの方が足をお運びくださいました。

今日ご自身苦労についてお話くださった方の研究テーマは「なりたい自分への前進」。
ご自身の就職や介護について研究されました。
「こんな専門家知ってる?」「こんな地域サービスがあるよ」といった情報提供から、「自分も似たような苦労の経験がある、あまり先まで考えて抱え込んじゃいけない」「まずは自分が幸せになることが大事」「医者は病気を治してくれるわけじゃない。自分の人生に責任をもってやっていくことが大切」といったような共感からのアドバイスまでたくさんのご意見が出ました。
お話をされているうちに、ご本人から苦労の経験だけでなく、ご自身の成功体験も出てきたり。
皆さんのご意見も参考にしつつ、たくさんの実験(試行錯誤しながらやりたいことをいろいろとやってみる)をしてみて、またぜひ報告を聞かせてほしい!とあたたかいエールが送られました。
また小松学長からの「コツコツやっていけばいいよ!」という声援もあり、ご本人は「一歩ずつやってみます」という一言とともに笑顔で締めくくられました。

「当事者研究」初参加の方からは、
「いろいろな立場の方から、ひとつのテーマについて様々な意見を聞くことができて、新しい発見があった」
「参加者の方のそれぞれの経験からたくさんの意見が出ること、研究テーマを出してくださった方はその意見をひとつひとつ受け止めて丁寧にお話を返されていたこと、とても素晴らしかった」
といったお声が聞かれました。

さあ午後は交流会です~~☆