【秋期講座START!】

  • -

【秋期講座START!】

Category : facebook

【秋期講座START!】

8月の視察報告会やオープンキャンパスを経て、リカバリーカレッジたちかわ、いよいよ4年目の秋期講座が始まりました!9月から新しい年度もスタートいたします。よろしくお願いします。

今期最初の講座はオリエンテーション。これまでと違い、他の講座と時期をずらして、オリエンテーションに参加された方はその場で今期の講座受講を検討していただける形に変更させていただいております。

春期講座では体調不良で不在となっておりました小松学長も、今期は無事にご挨拶をさせていただきました。やはり学長の存在感はすごい!事務局スタッフもエネルギーと安心感を注入してもらい、いよいよ講座が始まりました。

今期は今までのオリエンテーションを見直し、内容も一新。まず山本から、現在の日本そして多摩地域の精神科医療・精神保健福祉をとりまく現状を説明させていただきました。諸外国と比べて圧倒的に多い病床数が日本に集中していることや、医療と福祉に使われるお金の差、ヒエラルキーなどのお話、ここでリカバリーカレッジを行う必然性?について熱い想いをお伝えさせていただきました。

後半は嶋田から今期の講座紹介をさせていただきました。要所要所でベテラン学生さんにも実際の講座の話をしていただき、初めて参加された方にも講座のイメージを持っていただけたかと思います。

その後で、今期は新たな取り組みとして、PATHというツールを使って、今期の履修計画を進めていきました。それぞれの方がお持ちの夢に近づくために、カレッジでどんな講座を受けると良さそうか、そして明日からどんなアクションを起こしていくのかを整理していくシートです。この目標設定が、修了式で作る「修了証書」にどうつながっていくのか。今期も楽しみですね。

そして最後には小松学長が再登場!学生さんへの思い、エールを熱く熱く語らせていただきました。いつも通り緊張して直前まで「挨拶しなくても良いヨゥ」とネガティブ全開だったのが嘘のようです(笑)。

今回のオリエンテーションは、オープンキャンパスに参加されたことがきっかけで足を運んで下さった方がたくさんいらっしゃいました。新しくカレッジに参加される学生さんとの出会いは、リカバリーカレッジの輪の拡がりを直接感じられる機会でもあります。これからももっともっと多くの方にと出会うことができたらいいなと思います。

事務局の人手不足もあり、ベテラン学生のガリガリ君に手伝っていただいたり、ステキなネームプレートを作ってくださった富美さん、茜さんがお越しくださったり、「ともにつくる学び舎=リカバリーカレッジたちかわ」を強く感じられた二時間半となりました。

ご参加された学生の皆様は、どんなお気持ちを抱かれたでしょうか?

いよいよ始まった4年目のカレッジ。次の講座は23日(祝)の『リカバリーカレッジ概論』となり、現在も絶賛受け付け中です。またその他の講座に関しては、9月11日12時からご予約が始まりますから、皆さん、ぜひ楽しみにして下さいね。これからもどうぞよろしくお願いします。

【事務局 山本&嶋田】