【12月は埼玉で講演会があります】

  • -

【12月は埼玉で講演会があります】

Category : facebook

【12月は埼玉で講演会があります】
リカバリーカレッジたちかわ 事務局の佐々木です。

先日、秋期講座が修了しまして年明けの1月 冬期講座までは次期準備に入ります。冬期講座の申込みはまた準備が出来次第アナウンスさせて頂きますね(^-^)

本日は次期、冬期講座が始まるまでの間に行うイベントのご案内で12月23日に埼玉で講演会を行います。

こちらは日本財団さんの助成による認定NPO法人 コンボさん主催。イギリス以外にアメリカのお話を聞ける貴重な機会となっています。皆さん是非起こしくださいね(^-^)
ーーーーーーーーーーーーーーー
12月23日(土・祝)開催
「アウトリーチとピアサポートを考える」



認定NPO法人地域精神保健福祉機構・コンボでは日本財団より助成を受け、アウトリーチに関する研修会を開催しています。近年、ピアスタッフの活躍の場が増えてきています。アウトリーチにおいても、ピアスタッフがチームの一員となって働くことが期待されています。また、アウトリーチの支援を受けている利用者にとっても、ピアサポートを受ける場が増えることで、外部とのつながりが豊かになるきっかけとなるかもしれません。
 
今回さいたま市で開催いたしますセミナーでは、海外で行われているアウトリーチやピアの活躍の報告から学ぶとともに、日本での取り組みを考えていければと思います。
 

チラシ&申込用紙はこちら 
https://www.comhbo.net/wp-content/uploads/2017/09/outreach_saitama.pdf
 
こちらのサイトからも申込ができます。
クレジットカード&コンビニ決済が可能です。
http://peatix.com/event/318256/
============================
【日時】2017年12月23日(土・祝) 11:00~16:00 ※開場 10:30
※途中、お昼休憩があります。会場内での飲食OKです。
ごみは各自でお持ち帰りいただくよう、お願いいたします。
 
【会場】埼玉会館 3F 3C会議室
アクセス:http://www.saf.or.jp/saitama/access/
JR浦和駅(西口)から徒歩6分 県庁通り沿いの車寄せにある入り口からお入りください。
 
【講師・内容】
①イギリス  
講師:佐々木理恵(リカバリーカレッジたちかわ)
ピアと専門家が一緒に創っていく「Co-Production」を大切にしている英国の「リカバリーカレッジ」について、現地の視察からピアの様々な働き方などについて報告します。

②アメリカ・フィラデルフィア  
講師:相川章子(聖学院大学)
アメリカフィラデルフィアでの視察をとおして、移動式精神科リハビリテーションサービスにおける認定ピアスペシャリストの活躍など、ピアサポートやピアスペシャリストの活動、リカバリー志向への変革の状況などを報告します。

③アメリカ・マディソンモデル
講師:谷口研一朗(佐賀ACT plus)+ 久永文恵(地域精神保健福祉機構・コンボ)  
アメリカウィスコンシン州マディソンモデルにおける様々なアウトリーチの取り組みや、認定ピアスペシャリストの活躍について、最新情報を報告します。

【司会】坂本明子(久留米大学)
【参加費】事前申込み:一般 4,000円
     コンボ賛助会員  3,500円
※お振込み後のキャンセルについては、ご返金いたしません。ご注意ください。
 
【定員】90名 ※申込受付は先着順となります。
    定員になり次第締め切らせていただきます。
【お問い合わせ】認定NPO法人コンボ ACT-IPSセンター
 FAX: 047-320-3871 E-mail: actipscenter@gmail.com
【主催】認定NPO法人地域精神保健福祉機構・コンボ
【後援】ACT全国ネットワーク
【協力】Cheers
 

https://www.facebook.com/comhbo/posts/1624007701026940