【Let’s Challenge! Recovery Story】

  • -

【Let’s Challenge! Recovery Story】

Category : facebook

【Let’s Challenge! Recovery Story】
リカバリーカレッジたちかわ 事務局の佐々木です。

本当の立川、とって暑いです。。。。
只今35℃。。。あつい…( ;´Д`)

そんな中、今日も遠くは宇都宮・山形・気仙沼などなどより来てくださった方もおられ午前中も沢山の皆様とご一緒出来ました。本日午前中の講座は『リカバリーストーリーにふれる』 でした。

この講座は今年度(2016年9月〜2017年7月)年間を通して行ってきた講座で全9回で実施をしてきました。本日はその最終回。

最終回の本日は、ご自身のリカバリーストーリーを語ることにチャレンジして下さる方の語りの場でした。(募集は前回行いました)今回お二人の方がチャレンジをしてくださり、それぞれに20分でお話し頂きました。

そしてそれぞれのお話しは、これまでの私が体験してきた「リカバリーの語り」とはひと味違った時間でした。それは、とてもクリエイティブで創造性が高くて斬新な。。。。なんだか上手く表現できないのですが、とても未来に希望を感じるような、新しさを感じる時間であったことは確かでした。終わった今もまだ自分の中で消化中。これから更に昇華させていきたいです(^-^)

どんな語りにも、その人のこれまでの人生がギュッと詰まっていて、その人生の一部をご本人自身の言葉や表現方法で分かち合って下さったこと自体にまずは物凄く感謝が湧いてきます。そしてそれを受け取った誰かの背中を押すことに繋がり、素敵な循環が起こりはじめたら、語り手にとってもこれまでの経験への見え方、感じ方が少し変化する瞬間なのかもしれませんね。

ーーーーーーーーーーーーーーー
リカバリーストーリーは共同作業
ーーーーーーーーーーーーーーー

過去のこの講座内で出た意見をふといま思い出しています。決して語り手だけでは完結せず、語り手&受け取り手の共同作業を実感した時間でした。

今期の「リカバリーストーリーにふれる」は、これで終了となりますがまた今後もこのような時間を設けていけたらと思っています(^-^)