すぺぃろでは外部講師をお招きして、さまざまなリカバリーに役立つ学びの機会を提供しています。

カテゴリー【コミュニケーション】

WHOが提唱する、生きていくために必要な根幹的な技術=ライフスキルのうち、コミュニケーションの力を高めていくことを目指します。

 

岩嶋 寿子さん
【コミュニケーションスキルUP】
(いわしまとしこ) キャリアアドバイザー。ファシリテーター。その人がのぞむ生き方・働き方をサポートするために活動中。気なるワードはワークライフバランス/ソーシャルビジネス/ダイバーシティ/女性/子ども/教育。2女1男の子育て中。NPO法人ホスピタリティひの会員。子ども∞幸せ円卓会議inこだいら代表。
佐藤 幸江さん
【SST(社会生活技能訓練)】
(さとうゆきえ) 一般社団法人SST普及協会認定講師。臨床心理士。『読んでわかるSSTステップ・バイ・ステップ方式』著者。「もっと上手になりたいシチュエーション」を参加者が挙げて、その場面をロールプレイで再現しながらよりよい方法を探し、練習していきます。
松本 太一さん
【ゲームdeコミュニケーション】アドバイザー
(まつもとたいち) アナログゲーム療育アドバイザー。カードゲームやボードゲームを用いて発達障害のある人のコミュニケーション能力を伸ばす「アナログゲーム療育」を開発。療育機関や就労支援機関などで実践するほか、各地で講演会や研修会を開催している。すぺぃろでの定期講師を経て、現在アドバイザーに就任。
金子 しんぺいさん
【こころとからだの表現】

(かねこしんぺい) 「喋らなきゃイケメンなのに。」と言われたことから喋らなくてもいいパントマイムの世界へ。パントマイムを清水きよし氏に学び、舞台・大道芸・映像作品など幅広く活躍中。また大学で教員免許を取得するも、“子ども達との関わりは、パントマイムを通じて!”と決め、全国の教育現場でワークショップをひらく。「パントマイムが培う想像力が、子どもの“思いやる力”を育てる。」という理念のもと、子ども達にパントマイムの魅力を伝えている。

パントマイムのお兄さん金子しんぺい
小畑 郁さん
【てつがくカフェ】
(おばたいく)