リカバリーカレッジたちかわ

RCT2

リカバリーカレッジとは?

より豊かで充実した生活を送るために、あらゆる立場・役割を超えて集いともに学びあう地域の活動拠点のことです。発祥地イギリスでは国の施策として行われています。

リカバリーカレッジたちかわ

福祉・教育などの制度と制度外の活動を組み合わせることにより、

事業として持続可能な【日本型リカバリーカレッジ】の実現をめざしています。

 

すぺぃろはリカバリーカレッジたちかわの事務局活動を受託し、利用者さんの体験学習の場としています。

またリカバリーカレッジたちかわの活動そのものも、フィールドワークの一環としています。

リカバリーカレッジ

【リカバリーカレッジたちかわ】は制度外の事業です。簡単な学生登録により、どなたでもご利用いただくことができます。ご利用には利用料がかかりますが、すぺぃろご利用の方はご負担が軽減されます。この活動は多くの団体の後援を受け、当事者の方を含むさまざまな立場の人が集まり運営を行っています。

【設置主体:特定非営利活動法人ゆるら】

リカバリーカレッジたちかわ

リカバリーカレッジたちかわ
8

リカバリー

10/10

    コミュニケーション

    9/10

      自己理解・ストレングス

      7/10

        ピアサポート

        9/10

          セルフケア

          5/10

            Pros

            • - 障害の有無を超えて様々な方が学びあいます

            Cons

            • - ハードルが高い、と感じる場合があるかもしれません