【2/25(土)PM:slow WRAP】

【2/25(土)PM:slow WRAP】

Category : facebook

【2/25(土)PM:slow WRAP】
引き続き、リカバリーカレッジたちかわ事務局の小川亮より、2/25(土)午後(13:00~15:00)の講座「slow WRAP」のご報告です。講師の池田真砂子さん・齊藤亮さん、11名の学生さんとともに、土曜の昼下がり、窓辺からのひざしを感じながら、輪になって学び合いました。

まずはそれぞれの「大切にしたいこと」を話しつつ、チェックイン。歌、家族、安心、感謝、心の余裕…いろんな声があがり、聴いているだけで気持ちがじんわりと温かくなるような幕開けに。

続いて本日ひとつめのテーマ「学ぶこと」について、思いついたことを語り合います。「自分を変える手段」「どんどんとつながり広がっていく」「自分の中にあるものを引き出す」などなど、学びの持つさまざまな性質が話題に上りました。

その後、話題はそれぞれが「学びたいこと」や「学んでいること」へと移ります。感情や気持ちのあつかいかたや、自分を大切にする方法、あるいは、料理や掃除など生活にまつわることだったり、天体観測だったり…みなさんの「学びたい気持ち」が部屋いっぱいに充ちていくようでした。

後半は、今日ふたつめのテーマ「私の権利を守ること」へ。「兄弟のあいだでのテレビのチャンネル権争い」といった身近なテーマをきっかけに、「権利ってそもそもなんだろう」「守るためにはどうすればいいのかな」「文化や国によるちがいは?」といったことをめぐって、話が深まります。権利を守ることの大切さとむずかしさ、それに必要な勇気をかみしめながら、おひらきとなりました。

次回の「slow WRAP」は、冬期最終回。テーマは「サポート」と「主体性」とのことです:
◇3/18(土)13:00~15:00
https://coubic.com/recoverycollege/397097
(2月25日(土)現在、キャンセル待ちのみお受付しております)
どうぞ、宜しくお願いたします。

冬期講座も終盤戦を迎えつつありますが、みなさんからの「扱ってほしいテーマ」「つくってほしい講座」「こんな希望をもってカレッジに来ています」…などなど、学びあう場を一緒につくっていくためのご意見、いつでもお待ちしております!

【リカバリーカレッジたちかわ事務局
小川亮(まこと)】

d6f8c07149fbd139e5e0