Monthly Archives: 5月 2017

【りえちん、岡山に上陸!】

Category : facebook

【りえちん、岡山に上陸!】

皆さんこんにちは。事務局の山本です。

いよいよ来月、イギリスの風を日本にも吹かすべく、リカバリーカレッジたちかわの誇るピアトレーナー、りえちんこと佐々木理恵さんが岡山に上陸します!

去年の本場イギリスのリカバリーカレッジ視察以来、各地で引っ張りだこなりえちんですが、岡山でもどんなコラボが待っているのか楽しみですね。ぜひ足をお運びいただき、少しでもイギリスと立川の雰囲気を知って頂けたら嬉しいです。

山本も密かに顔を出そうか…と思っているのですが、いろいろままなっていない中で果たして可能なのでしょうか…。

【事務局 山本俊爾】


【アンガーマネージメント 会場変更のお知らせ】

Category : facebook

【アンガーマネージメント 会場変更のお知らせ】
 
リカバリーカレッジたちかわ 事務局の佐々木です。
春期講座、早くも4つの講座を終え新しい方との出会いもあり、事務局&講師&運営委員一同ワクワクです。皆様ありがとうございます。
 
さて今週末実施のアンガーマネージメントですが運営の都合上、会場を変更して実施することに致しましたのでお知らせ致します。変更となる会場はリカバリーカレッジたちかわより徒歩1分で目と鼻の先です。
——————————————————–
【変更となる講座】アンガーマネージメント
【会場】女性総合センター・アイム内の和室
 
※会場案内はこちら→http://bit.ly/29sqqIY 
 
※講座の日程&時間は変更ありません
——————————————————–
 
会場にひとりで行くのが不安・迷いそうなので一緒に行きたいという方は<12:50>にリカバリーカレッジたちかわへお越しください。事務局スタッフと一緒に行きましょう。
 
お越しになられる予定の皆様、どうぞお間違えの無いようお願い致します。ご不明点がある場合は、リカバリーカレッジたちかわへお問い合わせくださいね。


【Slow WRAP】

Category : facebook

【Slow WRAP】
サポーター役だった亮さんから、今日の会のデータがアップされました。


【Slow WRAPも始まりました】

Category : facebook

【Slow WRAPも始まりました】
 
皆さんこんにちは。事務局の山本です。連投で失礼します。
 
本日5/27(土)の午後のリカバリーカレッジたちかわは、お馴染み池田姉さんファシリテートの「Slow WRAP」。土曜の午後という微妙な時間帯にもかかわらず、16名もの学生の方がご参加くださいました。
 
本日のテーマは日常生活管理プランでしたが、WRAP自体が初めて、と言う方もいらっしゃったからでしょうか、前半は自己紹介などのチェックインと安心のための同意を丁寧に扱っておられました。午前中から講師として活躍していた亮さんも、ここではアシスタントとして皆さんの発言を汗をふきふき打ち込んで下さっていました。ちなみに午前中講師だったみどりんは、ここでは学生の立場で受講です。
 
休憩を挟んでの後半は、いよいよ日常生活管理プランへ。元気のための道具箱から日ごろご自身がされている工夫をひもときながら、「いい感じの自分」を保つにはどう自分を労わってあげるのがよいのかなぁと共有していきました。
 
中には「自分は自分のいい感じがよくわからない」という方もいらっしゃって、なかなかに深井いところまで掘り下げられている場面もありましたが、多くの方がご自身が日ごろから工夫なさっていることをご披露くださり、時にうなったり時に感心したり。。。WRAPって元気になるんだよなぁ~。
 
ちなみに今期もSlow WRAPは東日本大震災復興のチャリティイベントとして、ご参加された方×1000円を法人より寄付させていただくイベントとなっております。元気になって寄付までできちゃうこの講座、ぜひ次回もお越しください!
 
【事務局 山本俊爾】


【今期はさらにパワーアップ!リカバリー入門】

Category : facebook

【今期はさらにパワーアップ!リカバリー入門】
 
皆さんこんにちは。リカバリーカレッジたちかわ事務局の山本です。先週から始まりました春期講座も、順調に講座が進んでおります。
 
本日27日土曜日の午前中は、『リカバリー入門①』。参加される学生さんをリカバリーへの道にいざなうホワイトラビット的な講座となっています。これまでもリカバリーって何?豊かに生きるってどういうこと?という問いを深めていったこの講座。今期はどんな冒険が待っているのでしょうか。
 
たちかわが誇るこの入門講座の講師陣は、ご存知、まじまじ、亮さん、塩田さんのゴールデントリオ。今期はなんとそこにこれまで学生として参加されていたみどりんがアシスタントとして加わりました!時には学生、時には講師、時には運営委員と立場が流動的でいろんな活躍の仕方があるのも、このたちかわの特色となっていると感じています。この講座に向けてみどりんも含め、講師陣はskype会議などで5時間も準備に費やされたのだそうで、事務局の立場としては皆さんに後光が見える気分でした。
 
講座前半はリカバリーという言葉、概念を亮さん、塩田さんの優しいナビゲートで深掘りしてきました。いつも真摯で汗だくになっていまう亮さん。まじまじがそっと扇風機を彼だけに向けていたのが講師陣のステキな関係を表していました。リカバリーって曖昧で包括的な概念なんですけど、でもハッキリとそこにある感じなんですよね。そこをそっと触れていく、そんな前半でした。
 
後半は3グループに分かれて、そこに一人一人ファシリテーターが入って下さって、自分にとってのリカバリー体験を模造紙に書き出した上で、グループでシェアしていきました。
 
こうした会って時には自分を開いていくのが難しいものなんですが、この日は前半のリカバリー自体への学びも豊かでファシリテーターのお人柄も柔らかかったことも影響してか、皆さんすっと模造紙に向かっておられたのが印象的でした。
 
とっても個人的なお話ばかりでしたのでここで紹介できないのが残念ですが、「自分が調子を崩すきっかけになったのも人間関係。でも自分を癒してくれるのも人間関係」という言葉が心の芯にまで響いた山本でした。
 
次回のリカバリー入門②は、皆さんがリカバリーを感じるモノを持ち寄ってシェアをしてみるそうです。静かで優しいこのリカバリーへの旅に、あなたも一緒に参加してみませんか?
 
【事務局 山本俊爾】