【歌って踊れる、PSW爆誕の予感?】

【歌って踊れる、PSW爆誕の予感?】

Category : facebook

【歌って踊れる、PSW爆誕の予感?】
 
この8月。久々に日本社会事業大学からPSWの実習生さんがいらっしゃっていました。その名も中川さん。キリっとしたイケメン秋田男子さんです。
 
当初の実習計画でもParquetグループ内のさまざまな事業を見ていただく予定でしたが、けっこう実習の最初のころから「自分の感情と向き合う」ことを意識してやってみようというところで深みにはまり、結局は実習中ずーっと焦点が自分自身に当たったまま、実習最終日を迎えられることとなりました。
 
とは言え相手の話を聞くとすぐにアドバイスをしたがったり、ラベリングをしてそれ以上深く考えないという自分の癖に向き合い、悩みつつも、最終週にようやく周囲のメンバーさんと(多少ぎこちないけど)自然な会話ができるようになってきた気がします。
 
というわけで最終日はお世話になったメンバーさんの前で簡単な実習報告会を実施。感謝も込めてロックダンスも披露してくれました。さすが巡回指導が贄川さんだっただけあって、踊り系は引き継がれている?!
 
リカバリーカレッジたちかわの視察報告会、オープンキャンパスと協働するイベントにも参加してくれた中川さん。もう少し東京で修行してから地元秋田に帰って地元を元気にしていくお手伝いをされる予定とか。この夏同じく頑張っていた金足農高のように、彼もいずれ故郷に錦を飾っていかれると思います。その時に少しでもすぺぃろの実習を思い出してくれたら嬉しいですね。国試、受かりますように★
 
【実習担当者 山本俊爾】


Leave a Reply