【オープンキャンパス前日&当日談】

【オープンキャンパス前日&当日談】

Category : facebook

【オープンキャンパス前日&当日談】
 
皆さんこんにちは。すぺぃろの山本です。8月はリカバリーカレッジたちかわの視察報告会、そして先週18日(土)のオープンキャンパスとイベントが続き、こちらへの投稿が滞ってしまいました。
 
そのオープンキャンパス、当日は多くの方のご参加があり、盛況に終わったわけですが、準備のドタバタぶりはとてもお見せできるものではありませんでした。それを感じさせない当日の瞬発力と言いますか…
 
今回のオープンキャンパスでは講座やカレッジ自体の紹介を行うポスター発表をさせていただきました。コラージュっぽく楽しく読み応えもあるものが壁せましと飾られたわけですが、実は前夜8時までにできていたポスターはなんと0枚!
 
事務局の2人(山本と嶋田)のテンパりぶりに、最近は一般課程への関わりが薄くなりがちだった専門課程すぺぃろのスタッフもさすがに「これはヤバい」と思ったのか、残ってポスター作る、片づけをする、と言う感じで結局終電まで作業を行ってもらいました。
 
そして当日…。事務局の2人は7時半から作業開始。9時ごろに到着されたカレッジの運営委員さんやお手伝いに来て下さった学生のガリガリ君も、全然終わっていない準備を垣間見て「・・・・・」。鬼気迫る事務局スタッフの表情を察してすぐに黙々と作業に取り掛かかる委員さん&助っ人学生さん。ある程度形になったのは開場5分前と、とてもじゃないけど人様にお伝えできない様相を呈していました(伝えちゃいましたけど。。。笑)。
 
リカバリーカレッジの大切にしている理念はco-production(協働)ですが、普段は「学校をつくる」みたいな会議を開いている感じで、なかなか協働の手ごたえがつかみにくいところもあります。このオープンキャンパスの準備を通じて、より具体的に協働できたなぁとなんだか嬉しく感じた山本でした。
 
…あ、いや、もっと前目に準備しないとダメなんですけどね。
 
遅くまで残ってくれたすぺぃろスタッフ
当日素晴らしい動きでサポート下さった委員の皆さん
1日ずっとお手伝い下さったガリガリ君さん
 
本当にありがとうございました。これからもリカバリーカレッジたちかわ(一般課程&専門課程すぺぃろ)をよろしくお願いします。
 
【管理者 山本俊爾】


Leave a Reply