【春期講座 講座のご紹介⑧ 当事者研究】

  • -

【春期講座 講座のご紹介⑧ 当事者研究】

Category : facebook

【春期講座 講座のご紹介⑧ 当事者研究】

リカバリーカレッジたちかわ 事務局です。
スタートまであと2週間を切りました春期講座より、講座のご紹介をさせていただいております。

今回はNPO法人ふらじゃいるのみなさんをお迎えして開催いたします、当事者研究のご紹介です。

当事者研究とは、2001年に北海道の浦川べてるの家ではじまりました。
日常生活の苦労や困りごとに「自己病名」をつけ、病気について「研究」という視点で向き合い、みんなで自分の経験・体験から意見を出し合っていき、問題の解決ではなく解消を目指します。

困りごとをわかち合い、楽しく・そして「ユーモア溢れる新しい自分の助けかた」を探していきます。

当事者研究の講座の時間は、参加されている方みなさんが笑い合いながら・かつ真剣に、苦労や困りごとを勇気を出して場にひらいてくださった方と向かい合っていらっしゃるのをいつも感じます。

ご自分の苦労や困りごとを、大勢の人に聴いてもらいたい・意見を聞きたいという方ももちろんですが、人の輪の中で一体感を味わえいたい方、すがすがしくみんなで笑い合ったりしたい方にもお勧めです。

今期は6月30日(土)の13:30から15:30に開催いたします。
たくさんのご参加をお待ちしています。