【8/18 オープンキャンパス】

  • -

【8/18 オープンキャンパス】

Category : facebook

【8/18 オープンキャンパス】
 
昨日のリカバリーカレッジたちかわは、開所イベント以来となるオープンキャンパスを開催いたしました。お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。
 
快晴で気温もそこまで上がらず風も心地よい立川は最高のオーキャン日和。運営委員さんも大挙してご参加くださり、10時開校に向けて準備も万端…?!実は直前まで発表用のポスターを作るというドタバタぶりでした。委員の皆さんの即応力には今回も脱帽モノでした。小松学長は8時過ぎにいらっしゃったのですが、心配そうに見守ってくださっていましたね。。。
 
10時過ぎ、そんな裏事情を全く感じさせない中でオープンキャンパスが開校です。ポスターが張り巡らされ、普段の講座の様子だけでなく設立の経緯なども紹介させていただきました。握手会を予定していた学長も、いらっしゃった方皆さんにいつも通り握手して回っています。
 
10時半からは午前のミニ講座『パステルシャインアート』が始まりました。どの期でも人気ですぐ埋まってしまう講座だけあって、この日も一回のセッションでは参加希望者が入りきれず、2度に分けての開催となりました。パステルシャインアートはカレッジ創成期から講師の田畑智恵さんが担当してくださっていたレギュラー講座なのですが、カレッジとともに田畑さんもダブルキャリア(会計士さんとパステルインストラクター)の成功者として、さまざまなメディアでご紹介されるようになられています。なんだかともに成長してきた感じで嬉しいですね。
 
講座が終わるとテーブルを分けてそれぞれお昼タイム。教室のあちこちで自然な交流が始まっていました。このころからどんどん来場者が増えてこられ、午後の講座を担当するりょーさんも少し緊張の面持ちに…(苦笑)。
 
そして26名もの参加者とともに、午後のミニ講座『リカバリー超入門』開講です。ん?超リカバリー入門?リカバリー入門超?!いえいえ、リカバリー超入門、ということで、ふだんの期に実施しているリカバリー入門講座のダイジェスト版だったのですが、ふだんの倍近い方のご参加に講師のりょーさんの汗もボタボタに。。。
 
前半はリカバリーの解説、りょーさんのミニリカバリーストーリーと続き、そして集まった方々でのグループワークと進みました。参加された三鷹のリカバリーカレッジのピアスタッフの黒川さんは「とてもあたたかな空気感が心地よかった」とおっしゃって下さいましたが、一日を通じて暖かなごちゃまぜ感がたゆたうオープンキャンパスとなりました。
 
最後には予定にない小松学長の「俺の考えるリカバリー」も飛び出し、盛況のうちに閉幕となりました。初めていらっしゃった方も多く、リカバリーカレッジという場・取り組みがいまとても求められているのだということを肌で感じたオープンキャンパス。期と期の間に行うのは運営側とってはなかなか負担も大きいものがありますが、それでも続けていく必要を強く感じさせられました。
 
オーキャンで知って頂いた方が秋期にお越し下さったら嬉しいなぁ~。
 
その秋期講座ですが、オープンキャンパスより
9/8 オリエンテーション
9/23 リカバリーカレッジ概論(助川先生の特別講義)
のみ予約受付を開始しております。
https://coubic.com/recoverycollege
期で実施する講座に関しても予約はできませんが内容などはこの予約サイトcoubicでご覧いただけます。
 
その他の講座のご予約に関しましては、
9/8 オリエンテーション参加者の先行予約開始
9/11 12時より一般予約開始
というスケジュールとなっております。

多くの皆さまと学びあえる期となれば幸いです。どうぞよろしくお願いします。
 
リカバリーカレッジたちかわ事務局長
山本俊爾